MENU

リハビリを開放的な空間の中で行う千葉市の整形外科

良い環境でリバビリするなら西千葉整形外科リハビリとは能力の低下による機能を改善することを意味しており、筋力の強化や温熱・電気療法などを含む理学療法、手工芸や計算といった作業療法、そして摂食や嚥下機能の回復に向けた言語聴覚療法と言うように、状態に合わせて3つのリハビリを行っていきます。このようなリハビリは関節や筋肉などの運動器による病気、外傷といった治療を専門とする整形外科にて受けることが可能です。整形外科では、リハビリを行うために必要な道具や運動が行えるようなスペースを用意した部屋が設けられている場合が多くあります。この時に、運動ができる空間が少々狭いと窮屈感がありますが、明るく開放的な広い空間であれば、一生懸命治療に励んでいる方の気持ちも明るく前向きになれるのではないでしょうか。理学療法や作業療法、言語聴覚療法といったそれぞれのリハビリを進めていく中で、受ける方の気持ちに寄り添った環境が整えられていることは、リハビリを行う整形外科にとって非常に大切だと言えます。

西千葉整形外科の外観千葉市にございます西千葉整形外科は、運動器や脳血管疾患などによるリハビリが受けられるクリニックです。当院の特徴としましては、明るく広々としたリハビリスペースが設けられていることが挙げられます。スペースの広さは約200平方メートル以上をご用意しており、開放的な雰囲気の中で専門のリハビリをお受けいただくことが可能です。また千葉市の当院には、理学療法士や作業療法士、さらに言語聴覚士などリハビリに関するスペシャリストが合計20名在籍しております。大きな病院とは異なり、比較的規模の小さなクリニックで、長年治療に携わっている理学療法士や作業療法士が在勤している施設は、なかなか見つからないものです。しかし、千葉市の当院には、医療現場において20年以上の豊富な経験を持つベテランのスタッフもおりますので、安心して治療をお任せいただけます。予約なしでも診療させていただきますので、運動器のトラブルなどでお悩みの方は、西千葉整形外科までお気軽にご来院ください。